カナガンキャットフード口コミ評判@悪評・悪い噂の真相を暴く!

カナガンキャットフードは、穀物不使用のグレインフリーキャットフードで生肉などの動物性たんぱく質が70%と猫本来の食生活に近いキャットフードになっているため、猫ちゃんの食いつきが抜群にいいようです。カナガンの公式ページには100%の猫ちゃんが食べた!・・・と。しかし、カナガンキャットフードの口コミを見てみると小数ではあるものの、食べないや臭いといった悪い口コミや悪評があるのも事実です。いい口コミや評判はステマなのでしょうか?!
今回はカナガンキャットフードの口コミや原材料を調べ、悪評や悪い口コミが書かれた理由について起こりうる原因を調べてみました。お魚好きの愛猫「まめちゃん」もチキンたっぷりのカナガンキャットフードを食べるのか検証しているので、猫にいいプレミアムキャットフードをお探しの飼い主さんは必見です!!

 

【このページの目次】

 

1 カナガンキャットフード口コミ評判
・カナガンキャットフード良い口コミ
・カナガンキャットフード悪い口コミ
・口コミからわかるカナガンキャットフードの評価

 

2 カナガンキャットフードの悪い口コミ・悪評の真相!
・カナガンキャットフード「食べない」
・カナガンキャットフード「臭い」
・カナガンキャットフード「下痢をする」
・カナガンキャットフード「値段が高い」

 

3 カナガンキャットフード成分(原材料)・量・値段を調査
・カナガンキャットフードの栄養成分:原材料はヒューマングレード
・カナガンキャットフードの安全性:徹底された品質管理
・カナガンキャットフードの量:成猫と子猫のドライフード供給量
・カナガンキャットフードの値段:通販購入は楽天より公式がおすすめ

 

4 魚好きの猫はチキンたっぷりの「カナガン」を食べるのか検証!!

 

5 カナガンキャットフード悪評・悪い口コミの真相を暴く!まとめ

 

 

カナガンキャットフード口コミ評判

では実際にカナガンキャットフードの口コミを見てみましょう。良い口コミだけでなく悪い口コミ・悪評を見ることで本当のカナガンキャットフードの評価がわかってくるかもしれません!

 

カナガンキャットフード良い口コミ

皮膚炎にならなくなった!
今までは病院にも置いてあるロイヤルカナンを与えていました。病院での扱っているキャットフードだから安心だと思っていましたが、添加物たくさん入っていることを知りビックリ!体にいいキャットフードを探して「カナガン」に辿りつきました。カナガンキャットフードにしてから、たまに起きていた皮膚炎にもならなくなり体調もいいです♪値段は以前あげていたキャットフードより高いですが、病院通いよりはぜんぜん安上がり。カナガンキャットフードに切り替えて本当によかったです。

 

噂通りの食いつきにびっくり!
うちの子はカリカリフードを一粒一粒カリカリ音を立てて食べる子で、飼い主に似ずお上品な食べ方をするんですw。雑誌でカナガンキャットフードが100%の食いつきという広告を見て試しに頼んでみたのですが、うちの子ががっつくように食べたんです!まるでCMに出てくる猫!あまりに美味しそうに食べるので、最初はお試しで頼んだだけでしたがそのまま継続することにし、定期にしています。

 

毛並みがよくなった♪
15歳のおばあちゃん猫で食欲も落ちてきてほとんど寝て過ごしていたんですが、少しでも元気になればと思いお肉たっぷりのカナガンキャットフードに切り替えました。最初はウンチの色が濃くなり少しゆるくなったので心配しましたが、3日目くらいから今まで通りに。ツヤがなくなっていた毛も生え変わりと共に昔みたいなツヤツヤな毛並みになり、なんだか元気そう♪当初はシニア猫にお肉たっぷりフードをあげると消化できないのではないかと不安でしたが、カナガンに変えて正解です!おじいちゃん猫・おばあちゃん猫にもおすすめです^^

 

 

カナガンキャットフード悪い口コミ

匂いが臭い!
今まであげていたキャットフードはそんなに匂いを感じませんでしたが、カナガンキャットフードは正直臭いです!でも猫は美味しいようで袋をカリカリ引掻きもっと頂戴と催促してきます。喜んで食べてくれるのは嬉しいのですが、匂いなんとかなりませんかね?うんちも前より臭い気がします。

 

量が少ない・下痢した
カナガンキャットフードは本当にいいキャットフードなんですかね?たしかに食いつきもよく、量も少なくてすむので経済的と思いましたが、実際あげてみるとうちのこには足りないようでもっとほしいと催促されいつもと同じ量に。そしたら、下痢しました。体にいいと聞いたのに下痢って・・・。カナガンキャットフードがいいキャットフードには思えません。

 

値段が高すぎる!
いつもスーパーやホームセンターでカリカリごはんを買っています。友人のうちの猫がカナガンを食べていて毛艶がよくなったというので、ネットで調べたら量も少ないし値段も倍以上!高すぎ!!
高級猫さまのごはんなんですね。庶民猫には手が届きません。

 

食べない
食いつき100%というのでカナガンキャットフードを買ったのに、警戒しているのかエサに近づこうとしませんでした。100%というのはウソですね!せっかく買ったのにもったいないので、少しずつ今までのカリカリに混ぜてあげています。近づこうとしなかったのは最初だけで今では普通にカナガンだけでも食べますが、そういう猫もいると思います。

 

 

口コミからわかるカナガンキャットフードの評価


カナガンキャットフードの口コミをいくつかご紹介しました。実際口コミを調べてみると良い口コミ・悪い口コミの割合は8.5:1.5くらいという印象です。良い口コミは、「食いつきが良い」「毛艶・毛並みがよくなった」「元気になった」という感じの口コミがほとんどでした。一方悪い口コミは、「匂いが臭い」「食べない」「下痢をした」「値段が高い」といった口コミがありました。値段が高いのに、匂いは臭い。食べない。食べたら下痢をする。では最悪なキャットフードですよね!!次の章では、こういった悪評がでた理由や原因について検証したいと思います!!

 


>>カナガンキャットフードの詳細はこちらカラ

 

 

カナガンキャットフードの悪い口コミ・悪評の真相!

では、早速カナガンキャットフードは最悪なキャットフードなのか検証してみたいと思います。良い口コミはステマなのでしょうか??この悪い口コミや悪評の理由や原因を探ることでカナガンキャットフードの真の評価が見えてきます。

 

カナガンキャットフード「食べない」


食いつき100%!と書いてあるから安心して買ったのに、愛猫が食べない・・・・。飼い主からしたら、「え〜〜〜!?」ですよね。これは、カナガンキャットフードが美味しそうじゃないから食べないのではなく「警戒心から食べない。」が1番大きい理由です。
あまり警戒心が強くない猫ちゃんや好奇心旺盛の猫ちゃんは、「クンクン、美味しそうな匂いがするぞ〜♪」「何なに?新しいごはんなの??パクッ」という具合に初めてのエサでも躊躇することなく食べてくれます。一方、警戒心の強い猫ちゃんは、大好物のものでも場所が変わっただけでも食べなくなってしまいます。

 


そういった猫ちゃんのフードを変える場合、重要なのが「キャットフード切り替え方」です。最初に失敗すると、そのあとフードに慣らそうとして警戒してなかなか食べてくれなくなってしまうので、「うちのコなんでも食べるし、好き嫌いない!」と自信がある猫ちゃん以外はこの方法で切り替えることが大切です♪

 

基本は7日間かけて切り替えていきます。1日目は今までのフード75%、カナガン25%、3日目はカナガンを50%、5日目はカナガンを75%、そして7日目はカナガンを100%にするのです。
これはあくまでも目安なので、もっとゆっくり時間をかけて切り替えてもかまいません。フードを変えることで、腸内環境も変わってくるのでゆっくり変えてあげることで体の負担が減り猫ちゃんのお腹もびっくりすることなく新しいフードになれてくれます♪こうすれば猫も飼い主さんも、ストレスフリーで新しいキャットフードに切り替えることが可能です。

 


あと愛猫がカナガンキャットフードを食べない・見向きもしない原因として考えられるのは「濃い味になれてしまった」です。これまで添加物を多く含む濃い味のフードや、人間のご飯を食べてしまっていた猫にとって、自然の味そのもののカナガンキャットフードは刺激が足りず、食べない傾向にあります。人間でも添加物満載のジャンクフードが大好きな人が、今更「シンプルな味付けでは物足りない」と感じるのと同じです。しかし、猫は人間ほど記憶力がありませんし、新しいフードに慣らしていくことでカナガンキャットフードも食べるようになります。先ほどのキャットフードの切り替え方を参考に徐々に慣らしてあげましょう♪

 

 

カナガンキャットフード「臭い」


「カナガンキャットフードの袋を開けた瞬間の匂いがきつい・臭い。」「カナガンキャットフードにしてウンチが臭くなった」という匂いに関しての悪い口コミ・・・。その匂いの原因が「人工香料や添加物がたっぷり使われているんじゃないの!?」とどうやら言われているようなのです。それがもし本当なら、愛猫にぜったい食べさせたくないですよね?そこでカナガンキャットフードの匂いについて調べてみました!

 

結論から先にいうと〜。「カナガンキャットフード」の匂いの原因は・・・実は素材そのものの匂いでした!!ww

 


カナガンキャットフードにはチキンの他に野菜やハーブなども使われているため、スーパーやホームセンターで売られているキャットフードに慣れている人にとってはその匂いが臭く感じるのかもしれません。
実は、スーパーやホームセンターなどで売られている安いフードにはたくさんの添加物が使われていることが多く、ウンチも人間が臭くないように成分を混ぜて作られているのです。

 

実はカナガンキャットフードのフードの匂い・ウンチの臭いは自然な本来の匂いなんですね♪

 

ここまでにおい、においと書くとカナガンキャットフードがかなり臭そうな感じがしますが、そんなに臭いわけではないのでご安心を♪

 

このカナガンキャットフードの自然な本来の匂いが猫ちゃんの食欲を引き立てる役割も果たしているので、食いつきもいいんですね。

 


猫の大好きな匂いと思えば、飼い主さんもイヤな匂いと感じることもなくなると思います。カナガンキャットフードは人工添加物を一切使っていない安心なキャットフードなので、健康的な匂いだと思ってぜひ切り替えてあげてほしいです。

 

 

カナガンキャットフード「下痢をする」


せっかく愛猫のために!と思ってカナガンキャットフードに切り替えたのに、下痢をしたのでは本当に健康にいいの!?体にいいの!?と疑いたくなりますよね。カナガンキャットフードを切り替えて下痢をした理由としては主に2つの理由が考えられます。

 

それは「フードの切り替えを突然した」と「食べ過ぎた」です。

 

どんなにいいフードでもいきなり切り替えると、今まで食べてきた物と違うものがお腹に入ってくるので、お腹がビックリするわけですw。毎日食べている物によって腸内環境も違うので体にいいものが入ってるからといって突然切り替えるとお腹の環境がついていけず、軟便になったり下痢をしたりするので先ほど説明した「フードの切り替え方」を参考に前のフードと混ぜながら徐々に切り替えてあげてると愛猫のお腹もビックリしなくてすみますよ♪

 


そしてもう1つの原因は「カナガンキャットフードの与え過ぎ・食べ過ぎ」です。
かわいい愛猫が美味しそうにご飯を食べて、もっとちょうだ〜い♪と催促されついつい与えすぎてしまったパターン・・・。これはすぐに飼い主さんもこれが原因で下痢してしまったと気付きますよね^^;
でも今までのキャットフードと同じ位の量を与えているのに下痢をしたら、供給量が多い可能性があります。カナガンキャットフードはお肉メインで穀物が入っていないグレインフリーキャットフードなので、少ない量でしっかり栄養が取れる為、スーパーやホームセンターで売っているキャットフードに比べると供給量が少なめになります。カナガンには食物繊維プラス腸内環境を整えるオリゴ糖が入っているので、多めに食べるとお腹が緩くなることがあるので、もし下痢をした場合は少し減らしてとみると良いでしょう。

 


また、チキンアレルギーがある場合も下痢をしてしまうので、その場合はただちに与えることを中止し、かかりつけの動物病院を受診することをおすすめします。

 

あとは、下痢ではないけどカナガンキャットフードに変えてから、以前よりウンチが柔らかくなったと感じる飼い主さんが多いのは、カナガンキャットフードには人工的にウンチを固めるビートパルプといわれる添加物が入っていないから。ウンチの片付けやすさという理由で市販のキャットフードにはビートパルプは普通に入っていますが、猫ちゃんの体に必要なものか・・?というと必要なものではありません。なので、以前より便が柔らかいな。と感じても、本来の柔らかさなので心配しなくても大丈夫です!

 

 

カナガンキャットフード「値段が高い」


たしかに、スーパーやホームセンターで売られているキャットフードと比べてしまえば、正直高いです・・・・。カナガンキャットフードは小麦やとうもろこしなどの猫が消化しにくい穀類でかさ増ししたキャットフードと違い、70%が動物性原材料で作られているので値段は高めになります。
しかし、実際に価格を見て見ると定期購入すれば1日あたり100円程度と、それほど高くありません。むしろこの高品質のキャットフードを100円で買えるなら激安と言ってもいいほどです。

 


カナガンの悪い口コミや悪評に多いものをチェックしたところ食べさせ方を間違っていたり、量を多く与えすぎたりしているものが少なくありませんでした。しっかりと給与量を守り、決められた与え方をすれば、問題も解決することでしょう。ただし、猫にも個体差がありますので様子を見ながら、その子に合った量を与えるようにしましょう。

 

実際に悪い口コミや悪評の真相についてさぐってみました。中には、アレルギーなどの体質で本当に体に合わない場合もありますが、食べさせ方に注意すれば問題なく食べさせてあげられると思います。ウンチが緩いや値段が高いと言われるのは、カナガンキャットフードが猫に不必要な原材料を使っていないためです。安い粗悪なキャットフードは安いなりの理由があります。愛猫にずっと元気に長生きしてほしいと考えるなら本来の猫ちゃんが必要とするもので作られたキャットフードを選んであげることは大切ですね!

 

>>元気で長生き!猫のために考えられて食事「カナガンキャットフード」はこちら!

 

 

カナガンキャットフード成分(原材料)・量・値段を調査

先ほどは口コミがら、カナガンキャットフードって本当に良いの!?ということを探っていきましたが、実際のカナガンキャットフードの原材料(成分)や量、価格など購入前に知っておきたいカナガンキャットフードの特徴について調べてまとめてみました。

 

 

カナガンキャットフードの栄養成分:原材料はヒューマングレード


カナガンキャットフードとは、ペット先進国であるイギリスで「市販のペットフードの品質は悪すぎる!高品質なペットフードを作りたい」と考えた創業者が開発した猫のご飯です。良質なタンパク質が主成分で、消化に負担がないように選び抜かれた炭水化物、そして猫にとって負担になる穀物を排除し、日本のキャットフードには見られないほど猫の体のことを考えられています。さらに人間が食べられる原材料(ヒューマングレード)を使って、品質管理も徹底しています。

 

これだけでは具体的なことが分からないと思いますのでまずはカナガンキャットフードの特徴をピックアップしてみました。

 

●こだわり1 人間用チキンよりも高品質!?平飼いチキンを使用
カナガンの主原料であるチキンは全てイギリス産です。しかもこだわりの平飼いチキンを60%以上使用し作られています。平飼いチキンとは、小さなマンションのような鶏小屋で飼育するのではなく、平坦な地面で買われている鶏のことを言います。日本風に言えば地鶏です。自由に歩き回ることができる環境で、ストレスを感じることなくすくすくと育った鶏のお肉は、味も品質も鶏舎で飼われているものよりも数段に良くなります。

 


私たち人間の食べているチキンのほとんどが狭い鶏舎で飼われている鶏であることを考えてみると、ものすごく贅沢なことですよね。私たちがローコストなお店で外食をする時に食べるチキンよりも数段、美味しい上に安全性も高くなっています。このこだわりからも、カナガンキャットフードが目指す品質の一端が垣間見えます。

 

 

●こだわり2 消化しにくい穀類不使用のグレインフリー
グレインとは穀物のことを指し、グレインフリーとは穀物が一切入っていないということです。最近ではグレインフリーのキャットフードがちらほら出てきたものの、市販で販売されているキャットフードのほとんどに小麦や大麦などの穀物が配合されています。何故カナガンにはこの穀物が入っていないのかというと、実は猫にとって穀物はあまりよくないことが分かったからです。本来、猫は肉食なので、自ら小麦や大麦を食べることがありません。そもそも肉食に適した歯の形をしているので、穀物をすりつぶすことには不向きですし、消化するにも体に負担がかかってしまいます。穀物は確かにお腹は膨れて満腹にはなりますが、猫の小さな体に大きな負担をかけてしまうのです。
実際に穀物が原因で体調を崩したり、アレルギーを引き起こしてしまう原因になってしまった実害も報告されています。それに気づいたカナガンキャットフードの創業者は、徹底的に穀物を排除することにしたわけです。カナガンキャットフードに含まれている主な成分は平飼いチキンと、さつまいも、人参、海藻などで、一切穀物が含まれていません。猫本来の性質を熟考した結果、導き出された結論がグレインフリーというわけなのです。

 

 

●こだわり3 高タンパク低炭水化物&各種ビタミンが入った完全食
先ほどのグレインフリーのところでお話ししましたが、猫は本来肉食です。人間はお米やパンからエネルギーを摂取しますが、猫はお肉からエネルギーのほとんどを摂取します。なのでメインはチキンです。しかし、それだけで満腹にしてしまうとカロリーオーバーとなってしまい肥満猫まっしぐらなので、一定の炭水化物が必要です。かと言って穀物はNG・・・そこで注目されたのがサツマイモです。

 


とうもろこしや小麦といった炭水化物よりもお値段は高くなりますが、猫にとって消化しやすく体に優しい上に抗酸化作用に優れているので老化を抑えることができます。さらに人参やリンゴ、ほうれん草、海藻や各種ハーブもミックスしてあるので、猫の体が必要な栄養素は全て網羅されており、言ってみれば猫の完全食です。これさえ食べておけば、栄養不足に陥ることも、肥満で苦しむこともないというわけです。子猫から大人の猫、老猫に至るまで全てのライフステージの猫が安心して食べ続けられるように設計されていますので、キャットフードを年齢とともに何度も変えてその都度食べる食べないの攻防戦を繰り広げる苦労も不要です。

 

>>こだわり抜かれた猫の完全食「カナガンキャットフード」はこちらカラ

 

 

カナガンキャットフードの安全性:徹底された品質管理


ここまではカナガンキャットフードの高品質な原材料についてお話ししましたが、これだけ読んでみてもカナガンキャットフードがいかに猫の健康のことを考えて作られているかがお分かりだと思います。しかし、これだけではなく、実はカナガンキャットフードのもう1つの大きな特徴は「徹底された品質管理によってもたらされた安全と安心」です。

 


知っている方も多いかもしれませんが、多くのペットフードが中国で製造されています。中国で生産されている全てを否定するわけではありませんが、ずさんな品質管理が何度も問題になっているのは事実です。
その点、カナガンはペット先進国のイギリスで全て製造されて、直輸入されています。それだけでもすごいことなのですが、さらに製造過程や原材料の調達に至るまで、安全、衛生基準が徹底されています。品質テストは、原材料を入荷した時と、フードが完成した後の2回も実施されているんです。

 


さらに全てのフードのパッケージに個別の製造番号が書かれているので12ヶ月間は、いつどこで製造されたものなのかを把握することができます。カナガンのキャットフードは大量生産するのではなく、少しずつ需要に見合った量を製造しているので、在庫が大量に余っていてフードが劣化することもありません。人工添加物も配合されていないので、長期間にわたって食べ続けても体への負担もゼロです。

 

>>高品質で安心!「カナガンキャットフード」はこちらカラ

 

 

カナガンキャットフードの量:成猫と子猫のドライフード給餌量

高たんぱくでお肉たっぷりのカナガンキャットフードは一般的なキャットフードより給餌量が少なめでいいようです。カナガンキャットフードは全ライフステージ対応のキャットフードなので、成猫と子猫の1日あたりの給餌量を調べてみました。

 


です。1日の給与量を食事の回数で割ったのが1回分の量になります。最初は給与量の下限から与えて適正体重まで調節します。太り気味の猫ちゃんの場合は10%減らす、痩せ気味の猫ちゃんの場合は10%増やすという具合に調整しましょう。

 

カナガンキャットフードは1袋1.5kgなので4kgの猫ちゃんで1か月分になります。

 

>>子猫から成猫まで与えられる「カナガンキャットフード」はこちらカラ

 

 

カナガンキャットフードの値段:通販購入は楽天より公式がおすすめ


いざカナガンキャットフードを購入するとなったら、できるだけ安く購入したいと思うのが人間だと思います。そこでカナガンキャットフードはどこで買うのが1番安いのか調べてみました♪カナガンキャットフードはペットショップやホームセンターなどでは品質管理上扱っていません。なので購入しようと思った場合インターネットでの通販購入になります。安く購入できる大手通販会社、楽天・Amazon、そして公式の価格を調べてみました。

楽天   5250円+送料650円 (2個購入で送料無料)
Amazon 4950円
公式   3960円+送料640円


こうやって比べても公式サイトで購入するのが1番最安値になります。しかも公式サイトでは定期コースやまとめ買いすることによってさらに10%〜最大20%の割引、1回の合計金額が10,000円以上になると送料も無料になるので、まとめ買いなどを上手に利用して購入するといいですね♪

 

>>公式サイトが1番お得!「カナガンキャットフード」はこちらカラ

 

 

魚好きの猫はチキンたっぷりの「カナガン」を食べるのか検証!!

いろいろ調べカナガンキャットフードのことがわかったところでいざ検証です!!
我が家には2匹の猫がいます。

 

 

左がすもも♀、右がまめ♂です。全然似ていませんが実の姉弟です♪
すももの方は、偏食というより缶詰好きで、できればカリカリではなくて毎日缶詰ください・・・。という感じデス。
まめの方は、とにかくお魚好きでお肉には目もくれません。なのでもちろん我が家のキャットフードはかつお味。

 

今我が家の猫ちゃんたちが食べているキャットフードはそれなりのお値段のがするキャットフードですが、調べたら穀類はもちろん、保存料や香料などの人工添加物がたっぷり使われていることがわかったので、できれば安心して与えられるフードに変えたいのです・・・。

 

 

こちらがカナガンキャットフードです♪粒の大きさが少し大きいかな?と思いましたが、厚さはそんなに厚くなさそうなので食べやすそうです♪
匂いは私は全然気になりません。どちからというといいフードの匂いだな。と思いましたw

 

そして肝心の猫ちゃんたちは〜〜〜、逃げていきましたw
袋をカサカサ鳴らしたのですが、警戒しているのか遠巻きに観察しています・・・。なので、まずはカウンターの上から観察しているすももに手で上げてみることにしました♪

 

 

お〜〜!!食べたではないか〜〜♪しかも美味しそうに!!食べ終わったら、もうないの?といわんばかりに可愛いお顔で見つめられて、胸キュン!!(親バカですみません。。)
やっぱり猫にとって美味しいんだ♪とわかったところで、肝心のまめちゃんがくるのか若干不安になりましたが、カナガンキャットフードをお皿に出して様子を見ることに・・・。

 

 

来ましたまめ坊!!でも警戒しているのか2つのお皿に出しているカナガンを順番にクンクン・・・。

 

 

そして1粒ポリッ。ゆっくりではありますが食べ始めました!正直飼い主もびっくりです・・・・。お魚は盗み食いしますが、過去1回も肉は盗み食いしたことがないまめが肉味フードを食べてる・・・。
肉食べるんじゃ〜ん!と突っ込みたくなりましたw

 

 

そしてすもももやってきてポリポリ♪

 

我が家の猫たちはあまり警戒心が強い方ではないので、カナガンキャットフードの袋をカサカサゆすったら逃げていったのにはびっくりしましたが、その後は2匹とも逃げていくこともなく、美味しそうに食べてくれるのでカナガンキャットフードの定期コースにしました♪すももも、カナガンにしてから缶詰の要求もないので、我が家にとっては意外と経済的!!

 

我が家の猫たちが食べたから100%の食いつきとはいえませんが、高い確率で美味しそうに食べてくれると思いますよ♪

 

>>魚好きの猫でも食べる「カナガンキャットフード」はこちらカラ

 

 

カナガンキャットフード悪評・悪い口コミの真相を暴く!まとめ

カナガンキャットフードの悪評や悪い口コミの真相を探っていきましたが、実際は与え方や良いフードがゆえに、今までのキャットフードと違うということがそういった悪評に繋がったように感じました。
実際カナガンキャットフードを調べ試した結果、私は良いキャットフードと感じました♪猫ちゃんや飼い主さんの考え方も違うので絶対にいい!!とは言えませんが、カナガンキャットフードはおすすめしたいキャットフードだと思いますよ♪

 

 


>>イギリス最高級グレインフリー!カナガンキャットフードはコチラ!

 

 

 

 

 

【あわせて読みたいカナガンドッグフード関連記事】

 

カナガンドッグフードの悪評口コミと食いつきに迫る@お試し検証!

 

モグワンドッグフードが半額!?悪評口コミは本当かお試ししてみた

 

 

 

 





愛犬家がおすすめするドックフードランキング

 

ドッグフード